東京大学     

研究倫理セミナー

目的


東京大学大学院医学研究科・医学部では審査申請の方法等、研究者の教育・啓発を目的とした研究倫理セミナーを行っています。

倫理審査を受けるためには、本学に所属の研究責任者および研究分担者の方は、原則として医学部の研究倫理セミナーの受講が必要です。

日本語を母国語としない方は、CREDITSで e-learning の受講が可能です。

開催日程


会場:鉄門記念講堂(医学部教育研究棟14階)



年間予定表のダウンロード

受講の流れ

Step1.ユーザー登録


研究倫理審査申請システムより「ユーザー登録」を行ってください。

Step2.1ヶ月~1週間前


セミナーのお申し込みは研究倫理審査申請システムからお願いします。

Step3.1週間~直前


研究倫理審査申請システムより、以下をダウンロードしてください。
1)ハンドアウト:「当日用資料」からダウンロードいただけます。
2)受講票:受講するセミナーの「受講申込」をクリック→「受講票の印刷」をクリック
  →ダウンロードして印刷または画面の保存をしていただき、当日お持ちください。

Step4.当日


1)印刷したハンドアウトをご持参ください。
2)受付にて受講票の印刷物、またはスマートフォン・パソコン等の画面をご提示ください。
3)セミナーを受講後、確認テストを受付にご提出ください。

※万が一、参加できない場合でもキャンセルのご連絡は不要です。

Step5.1週間後


新しいセミナー番号が研究倫理審査申請システム上で発行・更新されます。
※ 申請中の倫理審査申請書がある場合には、速やかにユーザー情報を更新してください。

受講期限


研究倫理審査申請システムから確認が可能です。(ログイン後、右上に表示されます)
1)会場での直接受講(月2回開催、有効期限:受講年度の翌年度末まで)
2)DVD貸出による受講(随時、有効期限:視聴より6ヶ月)
3)自主学習(随時、有効期限:視聴より6ヶ月)

E-learning in English

Step1.

下記の書類をご記入の上、研究倫理支援室まで、学内便またはメールにてお送り下さい。
Please fill the following form and send to OHRS (Office for Human Research Studies) by campus mail or E-mail.
  Certification of eligibility for e-learning
  Application form

Step2.

受講者ご本人に受講案内のメールをお送りします。
We will provide you the procedure of the e-learning by E-mail.

Step3.

受講後、修了証をPDFファイルにて研究倫理支援室までお送りください。
Please send certification of completion of “ Principles of Clinical Research and Design”
to show that you have completed all aforementioned e-learning modules.

Step4.

研究倫理支援室より、セミナー受講番号と有効期限をお知らせいたします。
All participants will be given ethical seminar Number and the expiration date by the ethics support room.

ページトップへ