«

»

英国UCLのマーモット卿の講演会を9月5日(月)に開催しました

英国University College of Londonの教授で、世界医師会長のマイケル・マーモット卿の講演会を開催します。公衆衛生の大きな課題である健康の社会格差について、世界のリーダーのお話が聞け貴重な機会となりました。

演題:The Health Gap: The Challenge of an Unequal World

日時:2016年9月5日(月)10:30-12:00

場所:東京大学医学部教育研究棟14F鉄門記念講堂

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_09_j.html

案内PDF: 東京医学会第2705回20160905

無料、事前登録不要。どなたでも参加できます。