東京大学大学院医学系研究科・医学部

プレスリリース⇒一覧

12/09 免疫タンパク質の不安定さが、自己免疫疾患のかかりやすさに関係
11/25 神経活動を可視化する超高感度赤色カルシウムセンサーの開発に成功
11/14 細胞のナノ分子定規
11/12 がん発生の基盤となる仕組みを探る
11/07 マウスを丸ごと透明化し1細胞解像度で観察する新技術
10/28 2型糖尿病発症に関わるモータータンパク質KIF12の発見
10/23 マウス頭部に小さな実験室を作る「ラボ・オン・ブレイン」を開発
10/10 歯周病の男性は心筋梗塞のリスクが約2倍に
10/03 メタボのブレーキに肝臓癌を抑制する働きを発見
10/02 長期記憶形成時の脳部位に応じた遺伝子発現調節機構の発見
09/29 ビッグデータを活用したパンデミックの予兆・予測の研究がJST-CRESTプロジェクトとして始動されます
09/26 ドーパミンの脳内報酬作用機構を解明
08/22 自閉症モデルマウスに共通の脳神経回路の変化が明らかに
08/20 幼若期の社会的隔離ストレスが引き起こす雄マウスの行動の劣位性
08/08 シナプス刈り込みのしくみを解明
07/22 生きた細胞の構造を鮮明に撮る!
06/27 グリア細胞内の微細なカルシウム活動も見逃さない新しい生体内イメージング技術の開発
06/27 生体膜の多様性形成メカニズムの一端を解明
06/16 細胞内の高濃度カルシウムイオンをとらえるセンサーを開発