東京大学大学院医学系研究科・医学部

プレスリリース⇒一覧

05/15 霊長類の大脳皮質で運動課題中の多細胞活動を2光子カルシウムイメージングで長期間・同時計測することに成功
05/11 反復配列RNAの異常発現が膵癌発生を促進するメカニズムをマウスで確認
05/10 J-ADNI研究によりアルツハイマー病早期段階(軽度認知障害)の進行過程を解明
04/05 B型肝炎ワクチンの効果に影響を与える
03/08 1細胞解像度を有する点描脳アトラスの創出
03/06 てんかんの新しい発症機構の解明
02/14 神経突起の形状を整える巧みなメカニズムの解明
02/06 発達期のシナプス刈り込みを調節する分子を発見
01/29 神経細胞のつながりは積極的に壊される
01/22 統合失調症における社会機能障害への大脳皮質下領域の関与を発見
12/12 シナプスの情報量を決める超分子ナノ構造
11/27 発達期小脳における自発神経活動の成熟過程を解明
11/20 予定帝王切開率の地域差の背景に周産期医療体制
11/17 次世代型マウス遺伝学の実現
11/16 がん遺伝子変異の高速評価を可能とするハイスループット機能解析法の開発
10/17 孤発性アルツハイマー病において神経細胞特異的なエピゲノム解析を元に乳癌の原因遺伝子BRCA1の関与を特定
09/21 ピロリ菌がんタンパク質の1アミノ酸多型が日本人胃がん多発の背景に
09/19 血糖・血圧・脂質に対する厳格な統合的治療の効果
09/14 ロタウイルスワクチン株の広がりが日本で初めて明らかに
09/13 細胞内骨格の賢い「解体屋」