プレスリリース⇒一覧

08/09 腎保護作用が最も強いSGLT2阻害薬は?
08/09 ゲノムとAIにより食道がんの術前化学療法の効果を予測
08/09 東京2020オリンピック 国民のスポーツ・運動実践に影響を与えず(2006-2020年調査分析)
08/08 朝食・昼食・夕食・間食ごとの食品摂取量の推定を目的とした簡易食習慣評価ツールの構築
08/04 大脳神経回路形成の新戦略――大脳皮質の多数の領野を結ぶ結合を効率よく作るための並列モジュール戦略を解明
07/29 眼窩内海綿状血管奇形の新規疾患関連遺伝子変異(GJA4変異)を同定
07/28 外科医の手術経験数に男女格差!
07/20 骨膜の幹細胞が骨を伸ばす
07/19 東大病院、院内完結型「がんゲノムプロファイリング検査」実施体制を構築
07/19 ステロイドの術前予防投与で食道がん手術後の在院死亡および呼吸不全のリスクを軽減できることを示唆
06/29 医師主導治験において、全身性強皮症に対するB細胞除去療法の長期(48週間)にわたる有効性と安全性を確認
06/25 リポカリン15はにおいを感じる嗅粘膜の粘液に特異的に豊富に含まれるタンパク質で、加齢により減少する
06/16 長鎖シークエンスにより網膜色素変性の原因遺伝子変異を解明
06/09 心臓の線維芽細胞が心不全の発症を制御するしくみを発見
06/07 45歳未満の女性の肥満は乳がんの低リスク
06/07 細胞にかかるストレスが、がんを発生させるしくみ
06/01 東京大学大学院医学系研究科・15社共同社会連携講座「デジタルメンタルヘルス講座」設置のお知らせ
05/30 食品摂取量推定のための食品画像データベースの構築
05/18 コロナ禍による臨時休校中の小中学生の睡眠と食事の時刻パターンの分析
05/18 SGLT2阻害薬の循環器疾患への作用が“クラスエフェクト”であることを示唆
05/17 慢性腰痛に対するモバイルアプリを用いた新たな患者教育と運動療法の効果
05/11 食に関する価値観、知識、技術と性別・年齢との関連:一般日本人成人を対象とした質問票調査
05/10 乾癬を緩和する生理活性脂質を生成する酵素の発見
05/06 ニコチンアミドモノヌクレオチド(NMN)で高齢男性の運動機能が改善
04/28 我が国における子供の数と学歴・収入の関係
04/27 高齢日本の20年後:認知症患者は減るが、格差拡大・フレイル合併で介護費増
04/25 コロナ禍の他疾患の診療に対する影響の評価
04/20 健診での糖尿病指摘後に医療機関受診をしない集団を機械学習により予測
04/15 新しいタイプの筋ジストロフィー治療薬の開発
04/08 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染モデルにおける脳の変化